[ガンプラ全塗装]HGガンダムキャリバーン

お母さんを悪い魔法使いにさせたくない!

早いもので、水星の魔女が完結したのがもう半年も前なんですね。
初めてリアルタイムで追いかけることができたガンダム作品で、毎週日曜夕方5時にテレビの前で正座待機してたのが懐かしいです。

そんな水星の魔女より、HGガンダムキャリバーンを全塗装しました!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

いつも通りの無改造塗装オンリーになりますが、塗装レシピなども載せてますのでよければ参考にご覧いただけたらと思います!

目次

完成写真

さっそくお披露目です!

エアリアルから受け継ぐ前のビット無しの状態や、本編では登場しなかった幻のシールド形態も再現できるんですが、塗装剥げが怖いのでビットオンフォームの写真のみになります。

アンテナのカットを盛大に失敗して、ドアップだと白化がめちゃくちゃ目立ってしまってお恥ずかしい・・・

キャリバーンといえば魔女の箒のようなバリアブルロッドライフル!
水星の「魔女」にぴったりな武装で、アニメで初めてその姿を見たときは驚きましたね。

塗装剥げしそうで、ポージングをつけるのはヒヤヒヤですが、大迫力です!

塗装工程

お披露目が一通り終わったところで、塗装工程を紹介させてもらいます。

今回のキャリバーン製作を通して、黒立ち上げ塗装について別記事でまとめましたので、興味がある方はこちらも見ていただけるとうれしいです!

外装

外装パーツはいつも通りの黒立ち上げグラデーション塗装しました!

自分は0.3mm口径のエアブラシを使ってるんですが、HGサイズだと残したい黒部分も結構塗りつぶしちゃいますねえ・・・

僕の腕がまだまだ未熟っていうのもあるかとは思いますが。

今回のキャリバーン、ホワイト以外の外装パーツが胴体と爪先のレッドのパーツ3つだけだったので、ただひたすらにホワイトを塗ってた印象。

ここまで白一色な機体もなかなか珍しいですね。

メタリック系いろいろ

キャリバーンを塗装した人なら誰しもが苦行に感じたはずのセンサー部分は、説明書のカラーレシピを参考に、メタリックグリーンとゴールドを混ぜて塗ってみたんですが、ゴールドを多くしすぎたのかなんか薄くなっちゃいました・・・

メタリックグリーン単色で良かったかなあ・・・

イマイチ納得できる色ではなかったんですが、全部塗り直すのもめんどくさかったんで、頭部のセンサーパーツだけメタリックグリーンで塗り直しました。

フレームは最近すっかりお気に入りのフィニッシャーズのライトガンメタル。

イエローのパーツは黒サフ→ゴールドの鉄板コンボで塗っております。

ちなみに、バリアブルロッドライフルのスラスター部分はジャーマングレーで塗りました。

フレームと同じくライトガンメタルで塗ろうかとも思ったんですが、珍しく塗り分けのやる気が出たので、バーニア部分をシルバー、色の違いが分かりやすいように外装をジャーマングレーで塗りました。

塗り分け

珍しく今回はそこそこマスキングで塗り分けしました!
それでも、まだまだ妥協して塗り分けしてないところもたくさんありますが笑

塗り分けしたのはほぼほぼセンサー部分ですね。
さっきもでてきましたが、ライフル裏っかわのセンサーや

ライフルだったり

あとはバックパックやエスカッシャンの黒部分

先ほどもちらっとでましたが、ライフルのスラスター部分ですね。

逆に肩に取り付けるエスカッシャンの塗り分けはやる気が出なくてやりませんでした笑

こここそ目立つところなんですけどね。
力の入れどころ間違ってるんじゃないか自分?

仕上げ

デカール貼り

水星の魔女キット用に専用のデカールも発売されているんですが、残念ながらキャリバーン用のものは発売されていないので、エアリアルルブリスのデカールをメインに、手元にあったデカールを適当にペタペタと貼りました。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥430 (2024/06/18 22:40時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

で、今までは使っていなかったんですが、今回はデカール貼りのお供でおなじみのこちら、デカールを柔らかくして、さらに接着成分でしっかりとデカールを貼り付けてくれるMr.マークセッターを使ってみました!

GSI クレオス(GSI Creos)
¥252 (2024/06/23 23:34時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

いつもはそのままデカールの糊で貼っててポロポロ剥がれてたんでですが、それが嘘のように、今のところ剥がれずにしっかりついています!

手間もほとんどかからないですし、今まで使ってなかった自分をぶん殴ってやりたいです笑

全人類、デカール貼りにはマークセッターを使いましょう!!!

※嘘です。ガンプラは自由なので、使いたく無い方は使わなくていいです!

3Dメタリックシール

前回のフルメカエアリアルに引き続き、すっかりお気に入りのメタリックシールも使いました。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥980 (2024/06/18 22:36時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

パーツが細かいので、エアリアルほど貼れるところはなかったんですが、手軽にディテールアップできてめちゃくちゃいい感じ!

こちらも全人類買うべきです!

※嘘です。ガンプラは自由なので(以下略

トップコート

トップコートは外装のみつや消しスーパースムースクリアーを吹いてます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

フレームはメタリックで塗っているので、組み立ててからトップコートを吹けないのが悩みの種です・・・

塗装レシピ

  • グラデーション塗装
    • ホワイト:黒サフ→GXクールホワイト4層
    • レッド:黒サフ→GXクールホワイト3層→レッド
    • トップコート:スーパースムースクリアーつや消し
  • 他いろいろ
    • イエロー:黒サフ→ゴールド
    • フレーム:ライトガンメタル
    • センサー:メタリックグリーン7:ゴールド3
    • 頭部センサー:メタリックグリーン
    • ライフルのスラスター:ジャーマングレー

まとめ

以上、HGガンダムキャリバーンでした!

ホワイトメインの機体なので、グラデーション塗装の見せ所!だったんですがいざ塗ってみるとけっこうエッジの黒部分も塗りつぶしてしまいました。

まだまだ修行あるのみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

じんべえのアバター じんべえ 超妥協モデラー

「羽は正義!」な平成ガンダム世代です。「めんどくさいことはやらない妥協モリモリ製作!」をモットーに、エアブラシ塗装メインでゆる~くガンプラ作ってます。めんどくさがりだけどグラデーション塗装はなぜか頑張れる。作ったガンプラから、使っているツール類やら僕がやってる程度のものですが製作テクニックなんかも紹介していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次