HGデスティニーガンダムSpecⅡクリアカラーバージョン全塗装

デスティニーなら、お前らなんか!!

映画SEEDFREEDOMで大活躍だったデスティニーくん。
今回は、劇場で先行販売されたデスティニーSpecⅡのクリアカラーバージョンを全塗装しました。

ぱち組の製作記はこちら。

せっかくのクリアカラーなので、分身っぽく塗装するかとかいろいろ考えましたが、自分にはそんな技量はないので、単純にクリアカラーのガンプラの全塗装として完成させました。

以前、カミキバーニングのクリアバージョンで塗装した、裏面にシルバー+黒サフがSpecⅡになってカラーリングが全体的に暗くなったデスティニーにぴったりでかっこよく仕上がりました!

通常版も全塗装してみました!

目次

完成写真

では早速お披露目です!

武装がたくさんあるので、ポージングのバリエーションが豊富にとれますが、ガシガシ動かしてると塗装が剝がれそうで怖いです・・・

光の翼展開!

分身はこうやるんだー!!!

ブラックナイツを全滅させた後の決めポーズ。
スパロボのとどめ演出みたいでマジでかっこよかった!!

改造

改造というほどのものではないですが、今回は珍しくウイングの合わせ目消しをしました。

普段はしないんですが、めちゃくちゃ目立つっていうのと塗り分けが必要なくて後ハメ加工もなにもいらなかったんでやっちゃいました。

5,6年ぶりぐらいの合わせ目消しでしたが、まあそれなりにちゃんとできたんじゃないでしょうか!

塗装工程

クリアパーツ

今回はクリアカラーバージョンということで、せっかくのクリアカラーを残しつつ、重厚感もアップできる裏面シルバー黒サフで塗りました。

クリアパーツながらめちゃくちゃ重厚感が出せるのでオススメです!

フレーム

デスティニーSpecⅡといえば、「分身はこうやるんだーー!!!」のときの赤く光る間接ですよね!

ストフリは金色、インジャは銀色と来てデスティニーは赤色か。
ぴったりじゃん!!!

と映画を初めて見たときはちょっと感動しました。

色はめちゃくちゃ悩んだんですが、最終的にはゴールド下地クリアルージュ9 + 蛍光レッド1の混色で塗り重ねました。

クリアルージュだけだと赤が強くなりすぎたような気がしたので蛍光レッドを気持ちほど混ぜました。

塗り終わった後は蛍光レッドいらなかったかなあと後悔していたんですが、いざ組み立ててみるとけっこういい感じの色になったように思います!

中心のゴールドは残して光っているようなグラデーション塗装ができたらなあと思ったんですが、パーツが小さいので無理でした笑

試し塗りしてたときはパーツが大きいのでいい感じだったんですが・・・

やってることはキャンディ塗装なので、パーツがテカテカになってしまったので今回は初めてフレームにもつや消しを吹きました。

メタリックにつや消しってどうなの?って今まで思ってたんですが、これはこれで落ち着いた輝きになっていいですね!

あと、全部のフレームが赤く光るわけではなく、おててや首周りなんかは通常通りだった記憶だったような気がしましたので、腕や脚など、デスティニーのめちゃくちゃ素早い動きで負荷がかかりそうなとこ?だけ赤くしました。

本編映像がちらほらと公式からも出てきていますが、未だに関節が赤く光った状態のデスティニーくんの映像は出ていないので、どこまで赤くするかは結構迷いましたね。

赤色以外のフレームはいつも通りのフィニッシャーズのライトガンメタルで塗りました!

外装やら

クリアパーツじゃない赤の外装や武器やらは黒立ち上げのグラデーション塗装です。

武装類はメタルロボット魂の色を参考に、アロンダイトは薄ーいグレーっぽく、名無し砲はミリタリー感のある暗めのグリーンで塗りました。

フラッシュエッジも、もともとはクリアパーツだったんですが、こちらは裏面だけ塗るとかはできなかったので、クリア感にさよならしてアロンダイトと同じカラーレシピで塗りました。

ビームエフェクト

デスティニーといえば!の光の翼はエッジのクリアを残しつつシルバーを下地に、クリアピンクでグラデーションをかけました。

ガンダムマーカーのトランザムホロレッドがめちゃくちゃ似合うというのをよく耳にするんですが、自分はガンマカのエアブラシを持っていない敗北者なのでおとなしくエアブラシで塗装しました。

あの超キラキラ感にあこがれるんですが、この光の翼のためだけに設備買うのもなあって感じなので。

キラキラ感はないですが、これはこれでけっこう綺麗でしょ!

他のビームエフェクトも同じ要領で、フラッシュエッジとアロンダイトもクリアピンク、ビームシールドとパルマフィオキーナはメタリックブルーを上から塗りました。

トップコート

トップコートはクリアパーツとライトガンメタルで塗ったフレーム以外はスーパースムースクリアーを塗りました。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

カラーレシピ

  • クリアパーツ
    • 裏からスターブライトシルバー→黒サフ
  • 外装やら
    • レッド:黒サフ→GXクールホワイト→モンザレッド5+シャインレッド5
    • ブラック:黒サフ
    • ビームライフル:ジャーマングレー
    • アロンダイト:黒サフ→GXクールホワイト→明灰色
    • 名無し砲:黒サフ→GXクールホワイト→グリーン8 + ネイビーブルー1 + ブラック1
  • フレーム
    • 赤:ゴールド→クリアルージュ9 + 蛍光レッド1
    • それ以外:ライトガンメタル
  • ビームエフェクト
    • ピンク:クロームシルバー→クリアピンク
    • ブルー:クロームシルバー→メタリックブルー

終わり!

以上、テレビアニメ当時の不遇っぷりから一転、映画で超大活躍だったHGデスティニーSpecⅡクリアカラーバージョンの全塗装でした!

まさかデスティニーがここまでかっこよく活躍してくれるとは映画を見る前は思いませんでしたが、その活躍に恥じない塗装にできた・・・かな?

お次はクリアカラーに引き続き、羽を水星の魔女の後輩に使われて寂しい思いをさせてしまった我が家の通常版デスティニーくんをSpecⅡカラーで塗装しようかと思います。

バックパックは今回のものを流用する形にはなるけれど、かっちょよく塗装してあげるからもうちょっと待っててなデスティニーくん!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

じんべえのアバター じんべえ 超妥協モデラー

「羽は正義!」な平成ガンダム世代です。「めんどくさいことはやらない妥協モリモリ製作!」をモットーに、エアブラシ塗装メインでゆる~くガンプラ作ってます。めんどくさがりだけどグラデーション塗装はなぜか頑張れる。作ったガンプラから、使っているツール類やら僕がやってる程度のものですが製作テクニックなんかも紹介していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次